2014年02月01日

ペットボトルの 糸巻車

004.jpg

子供たちと一緒に 「ものつくり」 の体験を通して交流が出来れば・・・と約半年前から、ボランティアとして、近所の学童クラブでそれなりのお手伝いが出来てきたような気がします。

でも、年末の 「凧つくり」 の季節が過ぎて、次に何に取り組もうか?
と、少々悩んでいる現在です。

一方で、いくつかの問題点も浮かび上がってきました。

過去半年の経験から、何に取り組むにしても、
  子供たちとゆったりと向き合える時間が、なかなか確保出来ないのです。
  落ち着いて作業の出来る空間の確保が難しいのです。
  気まぐれな子供たちに、自分自身がついていけるか?・・・も問題なのです。

とりあえず、子供たちが興味を持ちそうなものを・・・と、先日、
  高学年向けに・・・と、直流モーターで動く自動車を作り、それを見てもらいながら、
  上記の問題点も相談してみました。
  問題点の解決方法はまだ見つかりませんが、

低学年用に・・・と、今日、写真の糸巻車をペットボトルで作ってみました。

割りばしとペットボトルとの間に 「ビーズ玉」 を組み込んだら、回転を妨げる抵抗力が減って、機能はバッチリです。

この他にも、子供たちの興味をそそるような物を考えてみようと思いながらも、
モチベーションの下がった自分がいます!!


ラベル:DIY
posted by わかちゃん at 17:30| Comment(0) | 遊び | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。