2014年10月10日

薪 ストーブ と 着火補助具

二十数年間にわたって薪ストーブと付き合っていても、全く飽きることなく、冬の到来が、いつも待ち遠しいのです!

薪ストーブの放つ独特の暖かさや炎の美しさは言うまでもありませんが、一方、
その着火に至るまで、ある意味での難しさや煩わしさを伴わざるを得ないのも事実です。

特に、初めての体験となる初心者にとってはなおさらの事 ・・・

そんな難しさや煩わしさをほぼ解消すべく、数年前、「 着火補助具 」 なる物を考案し、希望する方たちにお譲りしています。

6mm×32mm×450mm の鉄板をこんな簡単な装置を使って形作るのです。
ガスバーナーの熱と、テコの原理を使って、軽々と ・・・

001.jpg

下の写真は、サビ取りと防錆処理を済ませた、梱包前の状態です。

細い薪を全く用意する必要が無く、太い薪に直接に火を点けてしまうのですから、ある意味で画期的ではあります。

一応、実用新案登録済みですが、この件に関しては、今の所、役に立っていません。

ホームページを通した全国展開とは言え、所詮マイナーな分野ですから、とても商売とはいかずに、≪ お譲りしている気分 ≫ ですが、「 おかげで本当に助かった。簡単な点火がウソの様です 」という、利用者からのメールに励まされて、今日も20個ほど加工しました。

002.jpg

私の経験上、「 薪ストーブ販売業者の方 」 が、新しいストーブを販売するだけにとどまらず、もう少しの、購入者 ( 特に初心者 ) の方への、着火方法に関わる指導が必要ではないか、と思っています。
薪ストーブ初心者からの 「 着火が上手くいかない 」 という問い合わせが、かなり多く寄せられているのが現実です。

我田引水 ・・・ ですが、ストーブ販売時に、この 「 着火補助具 」 をサービスすれば、初期における、購入者の不安や悩みが解消して、
さぞ、喜ばれるのでは ・・・

独り言 ・・・ ではありますが。




ラベル:DIY
posted by わかちゃん at 15:47| Comment(4) | 生活スタイル | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
http://www7b.biglobe.ne.jp/~chakka/form.html
こちらから購入しましたが、
メールフォームが機能していますでしょうか?
ご確認よろしくお願いします。
Posted by at 2017年01月21日 14:08
申し訳ありません。メールフォーム機能に障害が発生していました。明日(1/23)には修復したいと予定しています。
Posted by わかばやし at 2017年01月22日 09:57
メールフォームから購入させていただきましたが、届いていますか?
画面上では、真っ白で、送信完了などの表記もなく、送信出来ているかわかりませんでした。
Posted by at 2017年01月25日 01:39
修復が完了しました。遅れてしまいましたが、よろしくおねがいいたします。
Posted by わかばやし at 2017年01月25日 12:30
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。