2016年12月19日

サンルーム

時は淀みなく確実に刻まれ、そして季節は巡る。

いつもより遅い寒さの訪れに沿いながらも、我が家における様々な冬対策がようやく整った。

南側の庭に面したこの縁側はサンルームとなって、艶やかな花が咲き誇り平穏を演出している。

001.jpg

穏やかな日々が続く事に異存はない。
が、
可能性として、平穏は、ある意味での退屈を生む。
 ・・・ 個人にとってはそれなりに悩ましい事ではある!!

世間は穏やかでない事柄で溢れかえっているというのに ・・・




ラベル:想い
posted by わかちゃん at 13:47| Comment(0) | 住まい | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。