2017年02月17日

城跡 発見?!

昼のニュースから聞こえてきた 「 春一番 」 の声に背中を押されて、チョットそこまで自転車ドライブ ・・・ 
遥かの昔、小学校の5・6年生の時、化石を求めて何度も歩いた荒川の岸辺、その場所を探し当てられたら ・・・ と念じながら !!

記憶では、確か、こんな石の中から、ハマグリそっくりの化石がポロット出てきた。
指が触れただけでグズグズって崩れる砂岩。

006.jpg

場所を探し当てられたら、という、かすかな期待も、ハズレ !!
そう簡単には化石も見つけられない。

荒川の両岸には地層の褶曲がそこここに見られる。
003.jpg

この秩父地方は 「 ジオ(地球)パーク 」 と言われて、地球を学ぶ場所として有名らしい。

渡し船の杭
005.jpg

今日の川原でのお土産は、さつまいも と たまご
004.jpg

帰り道、自転車でしか通れない様な細いくねくね道をのんびりと走っていたら 「 諏訪城跡入口 」という道標を偶然に見つけた。
室町時代に存在したらしいその城跡は、荒川と横瀬川の合流部分の絶壁に挟まれていて、さぞ鉄壁の守りを備えていたであろうことが容易に想像できる。
落城後に建てられたという神社は今も健在。

007.jpg

境内には 「 昭和28年 三笠宮殿下城跡見学御成記念碑 」 が見られる。
008.jpg

帰り道、荒川にかかる橋の上 (散歩で通るなじみの場所) で振り返って見たら、視界の真ん中にその城跡があった。

009.jpg

右荒川・左横瀬川に挟まれた断崖の上が、なんと、今、見て来たばかりの城跡だったとは ・・・ !!
「 知らない ・ 気づかない 」 は、数知れず !!


ラベル:想い
posted by わかちゃん at 18:15| Comment(0) | 遊び | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。